IMCコーチング(一般個人向け) for Personal

IMCコーチング実践力養成・資格取得 中級コース IMCメンタリングカウンセラー

「悩みを抱えた人の力となり、支えとなりたい」
「困っている人の助けになりたい」
「相談もよく受けるのだけど、その対応が本当に相手のためになっているのかが不安」

そのために、相手への接し方、話し方など少し専門的なスキルを身に付けて、できるだけ相手のために良い対応を実践したい。 そんな皆様にお届けしたいコースです。

人からよく相談を受ける方、職場のリーダー的な立場に置かれた方、仕事に相談(カウンセリング)が含まれる方には特にお勧めいたします。 人間関係や自分のことなど悩みが溢れる昨今において、他人から頼りになる相談相手に、 ココロが風邪を引いている人(ココロのコンディションを落としている人)など、 様々な悩みを抱えている人にはメンタリングカウンセラーとして、 相手により添い(一緒に)、良い方向に向うお手伝いができるように、 さらにメンティーさんが求める助言やカウンセラー自身の経験や知識などを話すメンタリングカウンセラーとして、 メンティーさんの状態が少しでも改善されるようになるための人間性(自己管理)・知識・技術を習得することを目指します。

  • 自分自身に!職場に学校に家庭に! あらゆる場所に求められている「IMCメンタリングカウンセラー」としてのスキルと資格!!を身につけましょう。
  • JIMCCA(ジムカ)にはこれまで十数年に渡り、多く方の歓びと感動の声が届いております。 その実践体験の積み重ねから編み出されたオリジナルで実践効果の極めて高いスキル。 「IMCメンタリングカウンセラー」のスキルと資格を身につけ、ご自身の今と未来のため、 そしてそれを求めている方々のために是非お役立てください。
  • プロを希望される方にはプロの「IMCメンタリングカウンセラー」として活躍の道が開けます。

コース詳細

IMCコーチング実践力養成・資格取得 中級コース IMCメンタリングカウンセラー

  • SKYPE・LINEレッスン
  • マンツーマンレッスン
  • グループレッスン
  • 一括割引
  • フリータイム予約
  • 校内分割

対象

  • カウンセリングや心理学に興味がある方、「人の役にたちたい」と思われている方に最適です。
  • 職場などで人から相談を受けることが多い(管理職・リーダーなど相談を受ける立場にある方)には欠かせない心強いスキルが身に付きます。
  • 学校関係者の方: 生徒指導や生徒との関り、保護者の対応に有効で、即活用できます。
  • 介護・福祉・医療に携わる方: 介護・福祉が必要な方や患者さんの心のケアにたいへん役立つスキルです。
  • 営業・販売・接客のお仕事の方: お客様を理解することで信頼度が増し、業績向上につながります。
  • その他

 

  • 対象エリア:全国エリア(遠方・遠隔地含む)
  • Skypeレッスン、LINEレッスン対応コース
  • Skype(無料テレビ電話)または、LINE(無料通話)が利用可能な場所

目的

  • IMCメンタリングカウンセラーのスキルを身に付ける
    ※人間力(自己管理力)/必要な心理学/具体的な表現力などの実践力の習得
  • 人から見て、「頼れる相談相手」になる。
    ※「他人から相談をよく受けるのだけど、その対応が本当に相手のためになっているのかが不安」という不安感の解消とスキル習得による自信の向上。
  • 他人とのコミュニケーション力の向上
    ※身に付けたIMCメンタリングカウンセラーのスキルは、普段の人とのコミュニケーションを各段に向上させます。
    ※相手の心理やタイプなどを客観的に知ることで、相手との関わり方が解るようになる。
  • 「悩みを抱えた人の力となり、支えとなりたい」「困っている人の助けになりたい」 など自己実現を果たすために必要なスキルを身に付ける。
  • 学校、病院、会社などあらゆる業種業界の、人と接する仕事やその立場にある人の、 相談業務、教育育成、良好な人間関係構築、職場の雰囲気作りやモチベーションや生産性(効率)の向上、 退職率/離職率の軽減につながる実践的なスキルを身に付ける。

講座概要

  • 自己管理(自分自身の心のバランスを整える)
    • 自分自身のココロのバランスを整えるのが最優先になります。
    • ココロのバランスの良し悪しが、メンティーさんに影響を与えます。
  • コミュニケーション力を総合的に身につけます。
    • 日常的なコミュニケーション
    • 仕事などで使う実用コミュニケーション
    • 実践かつ有効なアサーティブコミュニケーション
    • 主に福祉や医療現場で使うケア・コミュニケーション
    • 相手の悩みに共に向き合うカウンセリングコミュニケーション
    • 気づきや行動を促すコーチングコミュニケーションの基礎
      [IMCコーチングの基礎カリキュラムを身につけます]
  • コミュニケーションはそれぞれの場面で必要なものとその使い方が違います。 その違いを学習し身につけ、実践できるようにします。 自身が実践できることが、コミュニケーション(対人関係)や様々な問題で悩む方により添い、 良い方向に向かうお手伝いができることにつながります。

【資格取得のために】

IMCメンタリングカウンセラー資格には、以下2つの条件が必要となります。

  1. IMCコミュニケーションカウンセラー認定試験(筆記・実技)の合格

    試験 50分

    • ■実技試験 30分(60点満点)
    • ■筆記試験 20分(40点満点)
      • ※合計80点以上で合格(不合格の場合追試の実施)
        ※既にカウンセラーとしての実績や経験がある場合は、実技試験を免除する場合があります。
  2. 5件以上のメンタリングカウンセリングのレポート(経緯や結果)の提出

【活用のイメージ等】

  • カウンセリングや心理学に興味がある方、「人の役にたちたい」と思われている方に最適です。
  • 職場などで人から相談を受けることが多い(管理職・リーダーなど相談を受ける立場にある方)には欠かせない心強いスキルが身に付きます。
  • 学校関係者の方: 生徒指導や生徒との関り、保護者の対応に有効で、即活用できます。
  • 介護・福祉・医療に携わる方: 介護・福祉が必要な方や患者さんの心のケアにたいへん役立つスキルです。
  • 営業・販売・接客のお仕事の方: お客様を理解することで信頼度が増し、業績向上につながります。

【受講期間】

6~12ヶ月(全29時間)

  • 習計画と学習頻度により受講期間の短縮や延長が可能です。
  • フリータイム予約(時間・日程は個別調整) ※忙しい方にご好評
  • 個別レッスンまたはグループレッスン形式 ※ご希望考慮。

受講費用

  • 受講料金 298,000(税込)
    ※教材費・認定試験・認定証発行料全て込み

大量生産(一斉授業)を行わず、お一人お一人の価値観や長所を大切にし、 その人に合う自然なスタイルを追求していくため、個別授業を重視し、 必要に応じて少数グループレッスンを導入しております。 JIMCCA(ジムカ)の十数年の歴史から行きついた最も効果的なやり方を実施しております。

そのために、上記受講料金が算出されています。もっとも、皆様の体験談からは、 その価値は数倍から数十倍というお言葉をいただいております。

JIMCCAのこれまでの実践効果と結果の積み重ねの価値(受講金額)は変えることはできませんが、 それでもなかなか費用の工面が難しいという皆様のために別途校内分割制度という特別なお支払い制度を 10年以上前から実施しております。

【校内分割制度】

  • 金融機関、クレジット、ローン会社を一切通さず、JIMCCAが受講生の皆様との信頼関係に基づき、 金利手数料なしでお支払い方法を自由に組み立てられる制度のことです。 (受講希望の皆様方の経済事情に応じて最短でのお支払いをお願いしておりますが、 実際には皆様のご事情を考慮しております。できるかぎりのご協力はお願いいたしております。)

    <お支払い例>
    • 毎月1万円づづのお支払い×30回
    • ボーナス3回払い
    • 3万円×10回
    • 学生の場合、出世払いのケースも。(将来就職後にその時の経済状況に応じてお支払いプランを立てる)
  • 万が一支払いが困難になった場合は、新たな請求はいたしておりません。  信頼関係に基づき、お支払いが可能になるまでお待ちしております。
  • お支払いが困難な時期には、「今月は待った!」を受け付けております。
  • 現実的には途中で踏み倒される方(理由も告げずにお支払いが滞る方、途中で連絡が途絶える方)などが数例あったため、校内分割制度の詳細は公表しておりませんでしたが、コロナ禍や様々な社会事情、経済事情を考慮し、「学び優先!」の観点から、現行の校内分割制度を公表するに至りました。多くの皆様にご利用いただいております。

JIMCCAの価値は変えられませんが、学ぶ手段は変えられます。

  • 一括割 : 一括でお支払の場合、上記金額より8,000円引きになります。

お問い合わせ・お申込みはこちら

橋口 絵里奈さん

中級コース修了
橋口 絵里奈さんの体験談

型にはまらないスタイルで、個人個人と向き合い、しっかり聞いてくださった上で、導いてくださる。 そんな新しさが感動を毎回起こさせるんだと思います。

 

 

カリキュラム

カリキュラムは、実践で使えることを重要視し、受講される方ご自身のことや周囲の方の悩みや問題、 さらにはJIMCCA(ジムカ)の具体的な体験事例を通した内容と、 下記カリキュラムの併用で着実にスキルアップと実践力をつけていきます。

IMCメンタリングカウンセラー養成講座・資格取得コース

第1回 IMCメンタリングカウンセラーとしての自己管理

  • 黄金バランスチェック:自分自身の頭と心と行動の習慣のバランスをチェックする。
  • 黄金バランスの活用法と習慣化
  • 黄金バランスがもたらす影響
  • その他

第2回 自分自身の性格的傾向を知る

  • TA:エゴグラム検査による自身の性格的傾向を知る
  • エゴグラムの解説と活用法

第3回 IMCコーチングコミュニケーション 概要・「傾聴」

  • 会話の基本「耳と目と○○○」で聞いて(傾聴)楽しい人間関係を築きましょう。

第4回 質問力(問いかける力)を身につける

  • 質問する力を身につけて相手をよく知りと良好なコミュニケーションを行いましょう。

第5回 認知・認承(褒める・認める)

  • 正しい褒め方を身につけて自分も相手も楽しい「褒め上手」になりましょう。

第6回 心(感情)の自己管理

  • 感情(心)を整えてよりよいコミュニケーションを行いましょう。

第7回 行動

  • 行動すること、一歩踏み出すことではじめて「変わる」素敵な体験をしましょう。

第8回 アサーティブコミュニケーション

  • アグレッシブ・ノンアサーティブ・アサーティブ

ケア・コミュニケーション

  • 「受容」と「共感」

第10回 IMCコミュニケーションカウンセラーに必要な3大力「傾聴力」「共感力」「認知力」を高める①

  • 相手との信頼関係を築き、相手の心を開くきっかけ作りのためのアプローチ法「キーワード・トラッキング」

第11回 IMCコミュニケーションカウンセラーに必要な3大力「傾聴力」「共感力」「認知力」を高める②

  • 「共感」するためのアプローチ法 「ステイング法」

第12回 IMCコミュニケーションカウンセラーに必要な3大力「傾聴力」「共感力」「認知力」を高める③

  • 「共感」を深めるためのアプローチ法Ⅰ「ストーリング法」

第13回 IMCコミュニケーションカウンセラーに必要な3大力「傾聴力」「共感力」「認知力」を高める④

  • 「共感」を深めるためのアプローチ法Ⅱ「アーティスティック表現法」と「比喩表現」

第14回 IMCコミュニケーションカウンセラーに必要な3大力「傾聴力」「共感力」「認知力」を高める⑤

  • 相手の自信を呼び起こすためのアプローチ法「認知法」

第15回 IMCコミュニケーションカウンセラー 総合レッスン

  • 総合トレーニング
  • IMCコミュニケーションカウンセラー認定試験対策
  • 修了証の発行
  • 資格取得までの説明(30分延長)

その他

  • 個別レッスンで自分のペースで実力アップへ。
  • 個別の問題を解決しながら実践力を高めます。
  • マンツーマン授業 ⇒ 少人数(グループ)授業へと移行。
  • 意識の高い仲間とともにお互いを高めあえる効果が。
  • 個別レッスンが必要な場面では再び個別レッスンへ。
  • 受講生の皆様に合わせて柔軟に対応いたします。

お問い合わせ・お申込みはこちら

南の島研修